旅をしませんか? 杜の都 仙台へ

杜の都・仙台・旅行・観光・榴岡天満宮

トップページサイトマップリンク集
ホテル・旅館みやげ・名産品わたしの街 杜の都 仙台
仙台のまつり神社・仏閣周辺観光地街並み・風景
旅をしませんか? 杜の都仙台へ神社・仏閣>榴岡天満宮


唐門

【榴岡天満宮】

榴岡天満宮は、菅原道真を「天神」として祀る天満天神として信仰され、今では学問の神として知られる神社です。


政治的に不遇を被った道真が亡くなった後、平安京で雷などの天変が続いたことから、道真は雷の神である天神(火雷天神)と同一視されるようになりました。「

平安時代に、現在の福島県に歓請、二度の遷座により現在の仙台東照宮の地に移りました。


1650年(慶安3年)徳川家康が、1591年(天正19年)葛西大崎一揆の鎮圧の帰途、その地で休息した縁で東照宮を建てることになり榴岡に移転しました。


その後、仙台藩3代藩主綱宗により1667年(寛文7年)改築されましたが、1795年(寛政7年)落雷により丹塗りの唐門を残して社殿を焼失しました。
現在の社殿はそのころ再建されたものです。

唐門の手前には、丑年生まれの菅原道真が大変牛を愛したことで、牛を使神として牛の像「撫で牛」が祀られています。



所在地; 仙台市宮城野区榴ケ岡23
アクセス
JR: 仙石線榴ヶ岡駅から徒歩1分



拝殿

撫で牛

参道

仙台のまつり
  青葉まつり
  仙台七夕まつり
  みちのくYOSAKOIまつり
  SENDAI光のページェント

仙台の神社仏閣
   北山・八幡周辺
    大崎八幡宮
    青葉神社
    北山五山
       東昌寺
       満勝寺
       覚範寺
       資福寺
       光明寺
    輪王寺
    龍雲院
  東照宮周辺
    仙台東照宮
    仙岳院
  青葉山周辺
    瑞鳳殿・感仙殿・善応殿
    瑞鳳寺
  榴岡・新寺周辺
    榴岡天満宮
    陸奥国分寺薬師堂
    孝勝寺
    龍泉院
    正楽寺
    松音寺
  向山周辺
    愛宕神社
    虚空蔵堂
  
周辺観光地
  秋保温泉周辺
    秋保大滝
    磊々峡
  松島周辺
    瑞巌寺
    五大堂
    円通院

仙台の街並み・風景
  仙台市中心街
    勾当台公園
    西公園
    定禅寺通
  仙台市東部
    榴岡公園
  仙台市西部
    青葉山公園・仙台城址
  仙台市南部
    大年寺山
    野草園
  仙台市北部
    台原森林公園    

仙台のホテル・旅館
   仙台駅周辺
   仙台市街地周辺

仙台のみやげ・名産品
   仙台のみやげ・名産品

仙台のまつりへ 神社・仏閣へ 周辺観光地へ 街並み・風景へ
Copyright(C) All Rights Reserved